Ubuntu Server 18.04 LTS のNginx環境でのPHPのインストールを備忘録としてまとめておきたいと思います。

php,php-fpmなどのインストール

$ sudo apt install php php-fpm php-mysql php-gettext php-common php-mbstring

PHP設定ファイルの編集

$ cd /etc/php/7.2/fpm/
$ sudo nano php.ini

#検索して編集
cgi.fix_pathinfo=0

Nginxに設定する

$ cd /etc/nginx/sites-available/
$ sudo nano default

#以下の位置に追記する
(-中略-)
		# pass PHP scripts to FastCGI server
(-中略-)
		location ~ \.php$ {
			try_files $uri =404;
			fastcgi_pass unix:/var/run/php/php7.2-fpm.sock;
			fastcgi_index index.php;
			fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
			include fastcgi_params;
		}

$ sudo systemctl restart nginx

PHPテストファイルを作成

$ cd /var/www/html
$ sudo nano test.php

#以下の一行を記述
<?php phpinfo(); ?>

ウェブブラウザで”サーバ名/test.php”にアクセスして、PHP設定情報のページが表示されれば完了です。
お疲れ様でした。